×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ナルミ食器は耐熱性に優れている食器ブランドです

ナルミの陶芸サロンについて

ナルミは、ボーンチャイナ、カップ、そして食器などを発信してくれている食器ブランドです。このナルミにあるあらゆる皿、カップなどは常に注目の存在です。
ナルミは、ナルミ製陶株式会社として、1946年の創立以来、みんなの心をほっとさせるような食器類を展開してきてくれています。
そんなナルミは、陶芸サロンなどを我々に向けて提供しており、ナルミの製品がどのように作られているのか、また実際に一からナルミの陶芸にデザイン、ハンドペイントをすることによって、ナルミの製品を感じてもらおうとするのです。
もちろんこのナルミのサロンは、初心者の人であっても安心して学んでいくことができるようになっているので安心です。
上級者の人が、さらなるスキルを求めて、このナルミのサロンに参加するという例も少なくないのだとか。
年に24回開催されているというこのナルミのサロン。ナルミの陶芸を感じるために参加して行ってみてはいかがでしょうか?

ナルミの皿について

ナルミは、食器ブランドとして有名な存在となっています。特にこのナルミの様々な皿達の中でも、ボーンチャイナシリーズが有名なものとなってきているのです。
このナルミのボーンチャイナシリーズには実に様々なものが登場してきており、フォルテシリーズ、スパイラルシリーズ、そしてステラートシリーズでそれぞれ趣が異なるものとなっています。
ナルミのスパイラリシリーズは、縁がプラチナでできているようなものもあり、これは非常に高価なものですが、パーティーなどにも最適なものと言えるのではないでしょうか?
ナルミのボーンチャイナシリーズは、縁がゴールドでできているようなものがあって、こちらは価格が8万円ほどのものもあり、非常に高価なものとなっているのです。
ナルミの中には、スパイラルシリーズというものもあって、こちらは、スパイラルデザインが印象的です。純粋なフラットの皿も良いですが、少し遊び心のある皿を選んでみても良いのではないでしょうか?

ナルミ食器の性能について

ナルミの皿、グラスなどは、全てがナルミならではの技術によって製造されています。特に、ナルミのボーンチャイナなども注目の存在とされています。

ナルミの製品にはまず、超耐熱ガラスであるというネオセラムというものが使われています。皿やボウルなどは、電子レンジの温度に耐えられれば十分とも言えるのですけれども、
ナルミの製品は、電子レンジはもちろんの事、特に熱に強くなってきています。陶磁器でありながらナルミの製品はあらゆるIHクッキングヒーターにも耐えられるものとなっているのです。

ナルミの中でも注目なものは、ナルミボーンチャイナならではの薄く、しかもなめらかな肌合いの製品で、まるでホテルで出される食器であるかのようです。

パーティーなどにもぴったりの陶磁器を、是非とも手に入れてみてはいかがでしょうか? ナルミの陶磁器は、耐熱性だけではなく、デザイン性も優れているために、あなたの家庭にとって自慢の食器となってくれるでしょう。